【2021年6月】Google Analytics サイト追加 GA4とユニバーサル

昨年後半からAnalyticsが一部変更になったようです。先日新たにサイト追加しようとしてちょっと迷いました。以前とは違ったのでメモします。

アナリティクスでUAから始まる番号は旧タイプであるようですが、まだ使っている方もおられますし私も使いたいです。今回はそれを知りたくてやってみました。

この設定を理解するにはまずAnalyticsがどういう構造なのか、階層的に知っておく必要があります。以下の図を使って簡単に説明します。

アカウントは必ずひとつは必要です。アカウントにはプロパティを追加します。またプロパティにはビューも設定できます。プロパティはサイトひとつが該当します。図では1個のアカウントにプロパティがふたつあり、それぞれのプロパティにはふたつのビューがあります。

単独のサイトを設定するときは関係ありませんが、複数のサイトを登録しようとしたときどうすればいいのか、これはGoogle側の説明にもあるように二通りあります。

1.プロパティを追加

図のようなアカウント1個に対してそこに追加していく方法。

2.アカウントを追加

既存のアカウントはそのままにして、アカウントそのものを新たに追加する方法。

どちらでもいいですが、今回は1のプロパティ追加でやってみました。手順はややこしくはありませんが、注意点だけ図を載せておきます。なおこの内容は2021年6月現在の表示であり、今後変更になるかもしれません。

目次

実際の設定

アカウントにプロパティを追加します。この項目で【詳細オプションを表示】をクリックします。

すると以下の表示が出ます。この右上のスライド部をクリックすると【ユニバーサルアナリティクスプロパティの作成】が表示されますのでウエブサイトのURLを入力します。GA4とユニバーサル両方対応させる場合は図のようにチェックしておきます。

ここまで設定するとプロパティは終了です。

最上部の【すべてのアカウント】をクリックするとこんな表示がでるはずです。GA4とユニバーサル両方のIDが生成されたのが確認できます。

以上、簡単ですがプロパティを追加してGA4とユニバーサル両方をゲットしたい方向けの手順でした。

よくわからんけどやってみよう

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる