ドメイン名の決め方 既にある名前はやめよう

ここで言うドメインとは//の後ろにある、例えばxxxx.yyyのことです。ややこしいので説明ではxxxxをドメイン、yyyをTLDと言っておきます。

なお、これは私の主観なので違うかもしれないし、母数がたった一例なので参考としてください。

実際、こんなことがあったよという参考です


このサイトとは別のサイトを昨年初秋に立ち上げました。そのサイトのドメイン名が他にもあったので結果としてアクセス数が思ったより少なかったというのが本題です。

もちろん記事の質は普通レベルであり、これまでの経験によれば、PV数は一日にせめて10件から50件くらいはいけそうです。ところがせいぜいが3とか、ゼロの日も結構ありました。

もちろんドメインを取得した当初からTLDは違うファッション関連のそう有名でもないけれど、実績がありそうなサイトが存在することは知っていました。通常、ドメインで検索すると記事がチラホラ、画像もそれなりに表示されるのが、全くと言っていいほど検索結果には現れませんでした。

そういう顛末ですが、先日そのサイトの記事をある程度整理したうえで新たなドメインを取得して移行しました。もちろん元のサイトは削除しました。ちょっと寄り道というか勿体ないですが仕方ありません。

因みに新たなサイトは検索すると設置3日目ですが、ちゃんとヒットします。

そういうことでドメイン名はこんな感じで決めましょう。

  • なるべく英文字のみ
  • 少ない文字数、せいぜいが10文字前後
  • 意味のある単語か複合語
  • もちろん有名な既存のサイト名はダメ

ドメインを取得する際、思った文字列がなければそれで良いと思うのですが、そのドメイン名(.COMなどなしで)で検索してみてください。かなり多くの特定のサイトが表示されたり、どこかの会社や団体が出るようならあきらめたほうが賢明です。

以上、参考までに。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる