-あれこれ探訪- へようこそ     ここに来ていただいた方への参考になる記事があれば嬉しいです    Welcome to you.

Lolipopのサーバープランを変更 ハイスピードへは簡単だった

このサイトのサーバーはLolipop(ロリポップ)で、ライトプランで始めています。

Lolipopへのリンクはここをクリック

これまで別のサイトをいくつか立ち上げてみましたが、XSERVERなんかも使ってみました。しかし私のような趣味に毛が生えた程度の使い方では勿体なくてロリポップのライトプランでやっていました。

さらに安価なプランもありますがWordPressが使えないのでライトプランです。

ライトプランは遅い?

ところでこのライトプランの評判はというと以前は遅いということも目にしましたが、改善されているとの情報も見ました。

しかしながらこれまで短期間の使用感ではあるけれど遅めですね。Googleの速度測定ツールでは『遅め』という警告が出ています。

XSERVERのwpxSpeedと較べるのは酷かもしれませんが、やはり遅めであり、編集時にもなんとなく待ち時間が長い気がします。もちろん通信環境はそれなりの遅くない、標準的な速度です。 ※50Mbps前後はある

ハイスピードプランにした

ところが最近何気に見るとスタンダードの上位のハイスピードというのが【おすすめ】となっていて価格も同じではないですか。

そう思うとLolipopの思う壺。早速やってみようと考えました。移行方法も特に何もしなくてよさそうだし。

いくつか注意点はあるようなので適当に(いや慎重に)読んでから進めました。以下に手順を少々。更新した後なのでその時の画像はありません。(しまった)

2020.10.13現在

現在使っている方はどこから申し込むかというと『契約・お支払い』の『プラン変更』からです。

以下の画像は更新後のものですが、ライトプランの状態だとスタンダード、ハイスピード、エンタープライズの下側が『プラン変更』のボタンが押せるようになっています。

で、希望する『プラン変更』を押して更新していく手順です。

注意書きにもありますが、どれくらいで移行するのかは現在のデータ量によるそうです。

因みに私のこの小さいサイトは10分もしないうちに完了メールが来ました。

使った感想

ちょっと確認した感想です。しばらく使ってみないと正確にはわからないと思います。

まず編集が速くなりました。なんとなく半分から2/3の時間で編集できる。また、ページも早めです。

最後に注意ですが、プランを上げるともう下げることができません。このハイスピードプランがやはり気に入らないから元のライトプランへ、というのはできないようです。お気をつけて。