-あれこれ探訪- へようこそ     ここに来ていただいた方への参考になる記事があれば嬉しいです    Welcome to you.

mineo(マイネオ)の解約方法はここにあった

普通、SIMカードを契約しようとすると初期費用なんかが3000円前後かかったりして手軽に試すことはできません。

もちろん公式ページには動作確認機種が詳しく記載されていますが、あまり一般的ではない機種やマイナー機種になるとやってみてダメなら、ということがあります。

そんな中、見つけたのがmineoのお試しというプランです。簡単に言うとSIM発行と手数料で1000円くらいはかかるものの、すぐに解約してもペナルティはないというものです。(シングルプランの場合)

mineoのお試しWebはここ

今年(2020年)の6月末に使わなくなったiPhone6にデータSIMを契約しました。お試しでAプラン、つまりKDDI回線ですね。

ところがそのiPhone6が故障してしまい、ちょうどそのころHuaweiのタブレット(MediaPad M5 Lite SIM free)を購入しました。これに使えそうです。

ところが公式HPではこの機種はAタイプでなく、Dタイプ(NTT Docomo)なんです。使ってみるとSMSができません。

試しにmineoへ電話でAからDタイプに交換できないかと聞くとダメとのこと。交換すると4000円近くの手数料がかかります。

ということで我慢して10月頭まで使っていました。

Dプラン契約

よくよく考えると、新規にDタイプのお試しを契約すればいいことに気付きました。

1000円かかりますが契約しました。問題なく審査も通り、使い始めています。

Aタイプの解約

解約はどうかというとmineoマイページからしかできないとネットで見ましたのでやってみました。

確かにわかりにくいですよね。

簡単ながら手順を以下にメモします。

こんな表示から開始
各種サポートをタップするとこんな表示

この画像をタップします。最初はどこかに『解約』の文字があるのかと思い、かなり探しました。

この表示の下へ行くと解約確定できます。


ということですが、解約時は割と焦っている(自分だけか)ので、なかなか解約できないと困ります。