-あれこれ探訪- へようこそ     ここに来ていただいた方への参考になる記事があれば嬉しいです    Welcome to you.

Windows10でプリントできないときの対処をいくつか

プリント作業というのはパソコンやプリンターの電源、紙の有無など、いくつかの条件がOKとなってうまく印刷できるというものです。

それが一か所でもおかしいと上手く進行してくれません。サイズが違うとか色がおかしいとかの以前に、印刷できない、というトラブルはつきものです。

今回はそういうトラブルの際にいくつかチェックしてみたいところを挙げたいと思います。

ちょっとチェックしたいところ

まずは以下を確認ですね。

  • プリンターの電源はONか
  • USB接続などでは接続してあるか
  • 紙の大きさなどは

というところですが、これでも印刷リトライしてみてダメならばちょっと厄介になってきます。あまり遭遇しないとは思いますが以下の対処も時には有効となります。

  • プリンタドライバの再インストール
  • パソコンの再起動

ところで印刷失敗すると右下のタスクトレイにプリンタのマークがあると思います。その内容を確認してください。おそらくエラーか保留ということになっていると思います。

であればその項目をキャンセルしてみてください。その後、プリントして正常に印刷できるかもしれません。

プリンタースプールのファイルクリア

先日遭遇した現象ですが、パワポから印刷しようとしたらエラーとなりました。何度かリトライしましたが何かが変です。

そういう場合は先程のタスクトレイの情報そのものをクリアすることさえできなくなります。それならとタイトルにあるようにファイルをクリアしました。以下はその手順です。

スプールサービスの停止

OSのスプールサービスが動作している状態だとファイルを操作できません。まずは停止します。

Windowsキー と Rキーを同時に押します。

すると『ファイル名を指定して実行』というのが表示されるので”services.msc”と入力して実行します。

サービス一覧が表示されます。この中の下側、先頭文字が’P’あたりを見ると『Printer Spooler』というのがあると思いますのでダブルクリックします。

こんな表示です。サービスの状態が『実行中』となっていて、現在プリンタースプールサービスが稼働中であることがわかります。その下に『停止(T)』というボタンがあり、押すことができるようになっていますので押します。

しばらくすると(10秒~20秒程度)以下の画面になります。サービスが『停止』となっていることが確認できたら次の作業です。

スプールファイル削除

いくつか方法はありますが一例をメモします。Windowsキー と Rキーを同時に押し、以下のコマンドを入力して実行します。

するとスプールファイルが表示されるはずです。ただしなにもないと次の表示になります。

しかしながらファイルが保留などでエラーが起こったときは何らかのファイルがあるはずです。

これは正常であるときの参考ファイル例です

ここにあるファイルをすべて削除します。

プリンタースプールササービスの再開

先程のサービス画面から『開始』ボタンで再開させます。


以上ですが、こんな現象はなかなか発生しないと思います。しかしいざ起こるとあわてます。

特にアプリ側の設定とプリンタの設定が組み合わさる状態でいつもとは違うアクションを求めた場合に起こる頻度が多いように思えます。単純に考えるとOSやドライバのバグではと思いますが使う側はどうしようもありません。

プリンタ関係ではトラブルがつきものですが、何かの参考になればと思います。